• お問い合わせ

Thermaline Heat Shield


一般特性:

高温、極低温およびサイクル曝露条件において際立った性能を示す塗料。独特に組み合わされた、不活性な高分子マトリックスで強化されたプレート状の補強用顔料を含有している。得られる塗膜は、腐食性物質や高温環境で一般的に見られる過酷な環境条件に対して並外れたバリア性を示す。極低温条件から650°C (1,200°F) までの温度で稼働するあらゆるパイプ、容器および装置に対して好適な、多目的に使用できる塗料である。とりわけ、断熱材下にある炭素鋼およびステンレス鋼のパイプおよび装置の防食に好適である。この強化型塗料は、標準的なシリコーン樹脂塗料と比べ、より優れたショップでのハンドリング性を示す。「硬化時間」の項を参照。本製品は、NACE 0198「保温材・断熱材下での腐食 (CUI) を抑制する塗料に関するStandard Practice」のCS-6 およびSS-5 の塗装系において推奨されている。


技術的な案内
ファイル名 ファイル名 ダウンロード
Thermaline Heat Shield PDS Japanese

ダウンロード

Thermaline Heat Shield PDS English (Argentina)

ダウンロード

Thermaline Heat Shield PDS English (Australia)

ダウンロード

Thermaline Heat Shield PDS English (Canada)

ダウンロード

Thermaline Heat Shield PDS Chinese (China)

ダウンロード

Thermaline Heat Shield PDS English (China)

ダウンロード

Thermaline Heat Shield PDS English (Colombia)

ダウンロード

Thermaline Heat Shield PDS English (Europe)

ダウンロード

Thermaline Heat Shield PDS Norwegian (Europe)

ダウンロード

Thermaline Heat Shield PDS English (India)

ダウンロード

Thermaline Heat Shield PDS Japanese (Japan)

ダウンロード

Thermaline Heat Shield PDS English (Japan)

ダウンロード

Thermaline Heat Shield PDS English (Mexico)

ダウンロード

Thermaline Heat Shield PDS English (Middleeast)

ダウンロード

Thermaline Heat Shield PDS English (Southafrica)

ダウンロード

Thermaline Heat Shield PDS English (Turkey)

ダウンロード

機能と利点

  • 強化されていながら柔軟性のある、独特なポリマー塗膜
  • 極低温から650°C (1,200°F) まで、多目的に使用できる
  • 加熱硬化処理なしでハンドリング硬化 (「硬化時間」の項を参照)
  • 並外れたバリア性
  • ウェットな熱サイクル条件から鋼材を保護する
  • ショップおよび現場、両方での塗装に適する
  • 常温硬化の状態でも防食性を付与する
  • ISO 12944-6 C5-M Medium に適合
  • セルフプライミング性、非断熱用途の場合Carbozinc 11 プライマーの上にも塗装可能
  • 塩化物や応力腐食割れからステンレス鋼を保護する
  • 塗り重ね可能時間が短い