• お問い合わせ

カーボガード890 GF


一般特性:

ガラスの補強材が入った耐薬品性に優れたエポキシ樹脂塗料で、あらゆる工業分野において幅広く用いられる。セルフプライミング性である。ガラスの補強材によって、塗膜強度、硬度、耐衝撃性、耐摩耗性が向上している。これらの性能が要求される、海洋分野における過酷な環境 (水位線の上下) においてしばしば使用される。


ファイル名 ファイル名 ダウンロード
Carboguard 890 GF PDS Japanese

Carboguard 890 GF PDS English (Argentina)

Carboguard 890 GF PDS English (Canada)

Carboguard 890 GF PDS French (Canada)

Carboguard 890 GF PDS English (China)

Carboguard 890 GF PDS Chinese (Simplified) Legacy (China)

Carboguard 890 GF PDS English (Colombia)

Carboguard 890 GF PDS Spanish (Colombia)

Carboguard 890 GF PDS English (Europe)

Carboguard 890 GF PDS Norwegian (Bokmål) (Europe)

Carboguard 890 GF PDS Italian (Europe)

Carboguard 890 GF PDS French (Europe)

Carboguard 890 GF PDS English (India)

Carboguard 890 GF PDS English (Japan)

Carboguard 890 GF PDS Japanese (Japan)

Carboguard 890 GF PDS Spanish (Mexico)

Carboguard 890 GF PDS English (Mexico)

Carboguard 890 GF PDS English (Middleeast)

Carboguard 890 GF PDS English (Southafrica)

Carboguard 890 GF PDS English (Turkey)

機能と利点

  • 耐薬品性に優れる
  • 比較的厳しくない環境において、下地の許容性が広い
  • 低温用グレードとして890 LT GF がある
  • セルフプライミング性であり、下塗り・上塗りとしても使用できる
  • 耐摩耗性と硬度に優れる
  • VOC に関して、現行のAIM 規制に適合
  • フィラーを添加して (任意)、滑り止め用途にも使用可能